意気阻喪(読み)イキソソウ

  • いきそそう〔ソサウ〕
  • 意気阻喪/意気×沮喪

四字熟語を知る辞典の解説

意気込みがくじけ弱ること。元気を失うこと。

[活用] ―する。

[使用例] 幸夫はそれまで平生の彼に似ずものも言わないほど意気沮喪していたが、洪作の言葉で急に生き生きした本来の表情をとった[井上靖*しろばんば|1962]

[使用例] 夕方までこの攻防戦がつづいたが、「外人部隊」はデモをしながら大通りに出て引き上げ、学内の「全共闘」は意気沮喪してバリケードの「」のなかに逃げこんだ[倉橋由美子*夢の浮橋|1970]

[類語] 意気消沈

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報