コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由民権論 ジユウミンケンロン

大辞林 第三版の解説

じゆうみんけんろん【自由民権論】

人間は生来自由であり、平等に政治に参加する権利をもつとする自由民権運動の政治理論。イギリスの立憲主義、フランスの民権論などの影響が強い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自由民権論の関連キーワード三大事件建白運動明治十四年の政変三十三年の夢東洋自由新聞沢 来太郎加藤 勝弥武藤 環山栗原 亮一高橋 義信川上音二郎西国立志編城 泉太郎小室信介河野広中福沢諭吉自由民権福本日南福地桜痴自由新聞海老原穆

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自由民権論の関連情報