コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臭素酸 しゅうそさん bromic acid

2件 の用語解説(臭素酸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臭素酸
しゅうそさん
bromic acid

化学式 HBrO3水溶液中にだけ安定に存在する。水溶液は無色であるが,室温に放置しておくと黄色に変る。-12℃,真空中で注意して蒸発させると約 50%水溶液が得られる。 100℃に熱すると分解する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅうそさん【臭素酸 bromic acid】

化学式HBrO3。水溶液としてのみ存在する。低温で減圧により約50%(重量)まで濃縮できるが(溶液の組成はHBrO3・7H2Oにほぼ相当する),さらに濃縮しようとすると臭素と酸素とに分解する。1気圧での分解温度は100℃。 4HBrO3―→2H2O+2Br2+5O2臭素水に塩素Cl2を作用させ,生じた塩化水素HClを酸化銀(I)で除いてつくる。 Br2+6H2O+5Cl2  ―→2HBrO3+10HCl臭素酸バリウムBa(BrO3)2に計算量の硫酸を作用させても得られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

臭素酸の関連キーワード亜塩素酸亜硫酸塩素酸次亜塩素酸次亜臭素酸水酸化アンモニウム炭酸ポリチオン酸亜砒酸次亜ヨウ素酸(次亜沃素酸)

臭素酸の関連情報