コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臭化水素酸 しゅうかすいそさん hydrobromic acid

2件 の用語解説(臭化水素酸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臭化水素酸
しゅうかすいそさん
hydrobromic acid

臭化水素水溶液。実験室では硫酸に臭化カリウムを加えて製造する。無色ないし淡黄色であるが,空気,光によって褐色を帯びる。希酸,濃度の高い酸を蒸留すると,いずれも組成 47.63%の酸が残り,124.3℃の定沸点を示す。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅうかすいそさん【臭化水素酸 hydrobromic acid】

臭化水素HBrの水溶液。臭化水素を水に溶かすと得られる。また,臭化カリウム水溶液に硫酸を加え,75℃以下で作用させ蒸留すると臭素を含まない定沸点臭化水素酸が得られる。無色の強酸で,塩酸より酸化されやすいので,やや還元性を示す。0.1N溶液の電離度93.5%。水との共沸混合物は47.63%で沸点は124.3℃。最も濃厚なものは臭化水素82%を含み,その組成はおよそHBr・H2Oに相当する。塩素,濃硫酸を加えると臭素が遊離する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

臭化水素酸の関連キーワードシアン化水素酸臭化水素ハロゲン化水素過酸化水素水砒化水素弗化水素沃化水素フッ化水素酸(弗化水素酸)ヨウ化水素酸(沃化水素酸)臭化水素酸スコポラミン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

臭化水素酸の関連情報