コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芥屋ノ大門 けやノおおと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芥屋ノ大門
けやノおおと

福岡県北西部,糸島半島の北西端にある海食洞。日本三大玄武洞の一つで,糸島市北西部の芥屋にあり,玄海国定公園に属する。1966年国の天然記念物に指定。大門神社の御神体俗信や伝説が多い。洞窟は平均の高さ 8m,幅 10m,奥行は約 90m。水深は入口で 10m。入口から 40mまで遊覧船が入る。大門崎(64m)は陸繋された岩山で,全山柱状節理をなす玄武岩の無数の石柱からなる。玄界灘に面した海岸には芥屋ノ大門のほかにも小呂島(福岡市),相ノ島新宮町),七ツ釜 (佐賀県唐津市) など玄武岩洞の奇観が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

芥屋ノ大門
けやのおおと

福岡県糸島(いとしま)市志摩(しま)地区西部、糸島半島北西にある海食洞。高さ64メートルの大門崎(おおとざき)の北面は玄武岩の柱状節理を示す絶壁をなし、その下方に高さ8メートル、幅10メートルの海食洞の入口がある。奥行90メートル、観光船で40メートルまで入れる。JR筑前前原(ちくぜんまえばる)駅から芥屋までバス30分。芥屋漁港から観光船が就航している。1966年(昭和41)国の天然記念物に指定され、玄海(げんかい)国定公園に属する。[石黒正紀]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

芥屋ノ大門の関連キーワード福岡県糸島市志摩芥屋志摩(福岡県の地名)福岡県糸島市糸島[市]糸島(市)志摩[町]志摩

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android