コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北面 キタオモテ

4件 の用語解説(北面の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きた‐おもて【北面】

北に向いている方。北向き。また、その場所。
「宮より―、大きなる山のほとり」〈宇津保・吹上上〉
宮中や寝殿造りの家などで、北向きの部屋。また、客間に対して内輪の部屋。
「南の院の―にさしのぞきたれば」〈・二七八〉
院の御所を警固する武士の詰め所。また、そこに詰める武士。北面(ほくめん)の武士。ほくめん。
「西面、―の者ども」〈宇治拾遺・一二〉

ほく‐めん【北面】

[名](スル)
北に面すること。北向き。「湖に北面する山」
《昔の中国で、君主は南に、臣下は北に面して座ったところから》臣下または弟子の座。また、臣下として主君につかえること。
北面の武士の詰め所。
北面の武士」の略。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きたおもて【北面】

北向き。北方。 「西の町は-築きわけて、御蔵町なり/源氏 乙女
北向きの部屋。 「この猫を-にもいださず思ひかしづく/更級」
北面ほくめんの武士のこと。 「西面にしおもて、-の者ども/宇治拾遺 12

ほくめん【北面】

( 名 ) スル
北方に面すること。 ↔ 南面
〔中国で、臣下は北に面して天子に対面することから〕 臣下として主君に仕えること。
「北面の武士」の略。また、北面の武士の伺候するところ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の北面の言及

【北】より

…史実をみても,日光東照宮は江戸から真北に当たる霊廟であり,〈北の政所(まんどころ)〉〈北の方(かた)〉〈北の対(たい)〉〈北の台(だい)〉などの尊称は貴人(大臣,大将,公卿など)の妻室の居所から出た呼び名であった。また,〈北面(きたおもて)〉とは,女性のいる勝手口(奥向き,ないしょの意もある)をさす。たとえば,《枕草子》に,宮仕えしている女房の局(つぼね)に通ってくる恋人の男がそこで食事するのははなはだみっともないと叙した文章の末尾に〈里などにて,北面よりいだしては,いかがはせん。…

【北面の武士】より

…北面とは,院の御所の北面を詰所として上皇の側近に仕え,身辺の警衛あるいは御幸に供奉(ぐぶ)した地下(じげ)の廷臣,衛府の官人らをいう。院司の一つで院の北面とも。…

※「北面」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北面の関連キーワード後ろ向き北受け北向き西向き東向き左向き南向き向き向き北向きの鬼面右向き

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北面の関連情報