コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芽室[町] めむろ

2件 の用語解説(芽室[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

芽室[町]【めむろ】

北海道河西(かさい)郡の町。帯広市の西隣で根室本線,道東自動車道が通じる。西部は日高山脈,中部と東部は十勝平野で,北部を十勝川が横切る。豆類,ジャガイモ,小麦を産し,食品加工も盛ん。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

めむろ【芽室[町]】

北海道南東部,帯広市の西に位置する十勝支庁河西郡の町。人口1万6604(1995)。地名はアイヌ語の〈メムオロペツ(泉沼より来る川)〉に由来するといわれる。町域の大部分は標高80~200mの火山灰土におおわれた台地上にあり,北部を十勝川が東流し,南西境には日高山脈のピパイロ岳がそびえる。市街地は十勝川と支流美生(びせい)川の合流点南方にあり,根室本線,国道38号線が通じる。1886年ころに開拓団体晩成社の鈴木銃太郎らが入植して開拓が始まった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

芽室[町]の関連キーワード音更川尾花岬帯広市十勝支庁十勝平野利別川帯広十勝帯広空港十勝岳連峰

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone