コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葉徳輝 しょうとくきShe De-hui

3件 の用語解説(葉徳輝の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

葉徳輝
しょうとくき
She De-hui

[生]同治3(1864).2.11.
[没]1927.4.11. 湖南,長沙
中国,清末から民国にかけての学者。字はけい園。光緒 18 (1892) 年の進士。吏部主事となったが,早く官を退いて郷里で著述に専念。彼の学は経学,文学から星命学,書誌学などに及んだが,当時の革新思想に反対して共産党軍に殺された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

葉徳輝
ようとくき

「葉徳輝 (しょうとくき)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しょうとくき【葉徳輝 Yè Dé huī】

1864‐1927
中国,清末から民国にかけての学者。字は煥(奐)彬,園(けいえん)と号した。光緒18年(1892)の進士で,吏部文選司主事として退官。小学,目録学にくわしく,蔵書家としても著名であった。《孟子章句》など古書の佚文を集成したもの,また《園蔵書志》など,蔵書家,目録学者としての業績が多い。《書林清話》10巻も通論としてよく利用される。なお日本では〈せっとっき〉とも読まれることがあるが,中国の現代音yèは日本音〈よう〉に当たる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の葉徳輝の言及

【葉徳輝】より

…中国,清末から民国にかけての学者。字は煥(奐)彬,園(けいえん)と号した。光緒18年(1892)の進士で,吏部文選司主事として退官。小学,目録学にくわしく,蔵書家としても著名であった。《孟子章句》など古書の佚文を集成したもの,また《園蔵書志》など,蔵書家,目録学者としての業績が多い。《書林清話》10巻も通論としてよく利用される。なお日本では〈せっとっき〉とも読まれることがあるが,中国の現代音yèは日本音〈よう〉に当たる。…

【葉徳輝】より

…中国,清末から民国にかけての学者。字は煥(奐)彬,園(けいえん)と号した。光緒18年(1892)の進士で,吏部文選司主事として退官。小学,目録学にくわしく,蔵書家としても著名であった。《孟子章句》など古書の佚文を集成したもの,また《園蔵書志》など,蔵書家,目録学者としての業績が多い。《書林清話》10巻も通論としてよく利用される。なお日本では〈せっとっき〉とも読まれることがあるが,中国の現代音yèは日本音〈よう〉に当たる。…

※「葉徳輝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

葉徳輝の関連キーワード元治ペドロ[2世]ロダン池田屋惣兵衛入江九一扇格左衛門大浦教之助清岡道之助久坂玄瑞楠音次郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone