コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西尾実 にしおみのる

6件 の用語解説(西尾実の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西尾実
にしおみのる

[生]1889.5.14. 長野
[没]1979.4.16. 東京
国文学者,国語教育学者。 1915年東京帝国大学国文科選科修了。東京女子大学法政大学教授,および国立国語研究所初代所長を歴任。第2次世界大戦後,研究者や能楽師の集り「能楽ルネッサンスの会」における世阿弥伝書を読む会で指導的役割を果した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

にしお‐みのる〔にしを‐〕【西尾実】

[1889~1979]国文学者・国語教育学者。長野の生まれ。国立国語研究所初代所長。中世文学の研究のほか、国語教育にも貢献した。著「中世的なものとその展開」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西尾実 にしお-みのる

1889-1979 大正-昭和時代の国文学者,国語教育家。
明治22年5月14日生まれ。東京女子大,法大の教授を歴任。昭和24年国立国語研究所初代所長。「徒然草(つれづれぐさ)」,世阿弥(ぜあみ),道元(どうげん)の研究で知られ,また国語辞典,教科書の編集にもあたった。昭和54年4月16日死去。89歳。長野県出身。東京帝大卒。著作に「日本文芸史における中世的なもの」「言語生活の探求」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

にしおみのる【西尾実】

1889‐1979(明治22‐昭和54)
国文学者,国語教育者。長野県下伊那郡阿南町出身。西尾弁弥の次男。長野師範を経て1915年東京大学国文科選科を修了。東京女子大,法政大学教授等を歴任。49年国立国語研究所初代所長に就任,研究所の整備に尽力した。国語教育,日本人の言語生活に関する研究,中世文学を中心とする日本文学研究の3領域に多大の貢献をなした。国語教育の著書に,《国語国文の教育》《国語教育学の構想》などが,言語生活に関しては《言語生活の探究》ほかがあり,《西尾実国語教育全集》10巻(1974‐76)にまとめられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

にしおみのる【西尾実】

1889~1979) 国文学者・国語教育学者。長野県生まれ。東大卒。中世文学を中心とした国文学研究のほか、国語教育学の樹立にも貢献。国立国語研究所の初代所長。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西尾実
にしおみのる
(1889―1979)

国文学者、国語教育学者。長野県豊(ゆたか)村(現阿南(あなん)町)に生まれる。長野師範学校卒業後、東京帝国大学国文学科選科修了。中等学校教諭を経て、東京女子大学、法政大学教授、初代国立国語研究所長などを務めた。国文学では、とくに中世の『徒然草(つれづれぐさ)』、世阿弥(ぜあみ)、道元の著作を研究し、『中世的なものとその展開』(1961)、『世阿弥の能芸論』(1974)などがある。また国語教育では、「読み」の構造とその教育を論じた『国語国文の教育』(1929)のほか、『言葉とその文化』(1947)、『国語教育学の構想』(1951)などがある。[古田東朔]
『『西尾実国語教育全集』10巻・別巻二(1974~78・教育出版) ▽『西尾実書簡集』(1985・下伊那教育会) ▽長野県国語教育学会編『西尾実研究』(1983・教育出版)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西尾実の関連キーワード長野県下伊那郡阿智村春日長野県下伊那郡阿南町北條長野県下伊那郡阿智村駒長野県下伊那郡阿智村智里長野県下伊那郡阿南町富草長野県下伊那郡阿南町新野長野県下伊那郡阿南町西條長野県下伊那郡阿南町東條長野県下伊那郡阿南町南條長野県下伊那郡阿南町和合

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西尾実の関連情報