所説(読み)ショセツ

精選版 日本国語大辞典の解説

しょ‐せつ【所説】

〘名〙 説くところ。述べている事柄。主張の内容。説。
※勝鬘経義疏(611)序「一乗大方便方広者。挙其所説之法
※百座法談(1110)三月二六日「仏道ならせたまうらむ仏の所説はひと事としてうたがひさぶらはぬ事なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

所説の関連情報