コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう【誦】[漢字項目]

[音]ショウ(漢) ジュ(呉) [訓]となえる そらんじる
〈ショウ〉
声を出して読む。となえる。「愛誦詠誦口誦読誦・朗誦」
暗記して読む。そらんじる。「暗誦
〈ジュ〉お経をとなえる。「読誦念誦諷誦(ふうじゅ)諷誦(ふじゅ)
[名のり]すみ
[難読]誦経(ずきょう)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

誦の関連キーワードフラビアヌス1世[アンチオキア]アベ・レジナ・チェロルム字音仮名遣い若宮年魚麻呂リグベーダ二十八部衆栄唱・栄誦レクイエム太安麻侶十六善神深見大誦太安万侶稗田阿礼陀羅尼助松永永種尊勝法ミサ曲四部律回向文誦する

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

誦の関連情報