コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

財務省証券 ざいむしょうしょうけんtreasury bill

翻訳|treasury bill

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

財務省証券
ざいむしょうしょうけん
treasury bill

財政資金の過不足を調整するためアメリカ財務省が発行する無記名割引債で,国債のうちでも最も短期のもの。通常 TBと称され,最低が1万ドルで,償還期間は 13週と 26週 (それぞれ週1回発行) ,52週 (月1回発行) の3種類がある。実体的には短期の約束手形で,商業銀行や企業の支払準備として保有されることが多いこともあって連邦準備銀行公開市場操作のおもな対象となっている。その市中割引率は TBレートと呼ばれ,アメリカの金融市場における短期金利の動向を示す代表的指標となっている。

財務省証券
ざいむしょうしょうけん
treasury bills

短期の政府国債の一つ。一般に当該会計年度中に国庫金の支払いが一時的に不足したときに発行される短期の国債で,多くの場合当該年度内にその年度の歳入によって償還されるのが普通である。日本では毎会計年度,予算総則に財務省証券の最高発行限度が掲げられ,国会議決を要する。発行された財務省証券は日本銀行によって引受けられるが,その償還は必ず当該年度の歳入をもって償還しなければならない (財政法7) 。 (→公債 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ざいむしょう‐しょうけん〔ザイムシヤウ‐〕【財務省証券】

国庫金の一時的不足を補うために発行される証券。その年度の歳入での償還が必要であり、発行の最高額については毎会計年度、国会の議決を要する。
[補説]大蔵省のころからの名残で「蔵券(くらけん)」とも呼ばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ざいむしょうしょうけん【財務省証券】

一般会計の一時的不足を補うために政府が発行する証券。発行した年度の歳入で償還するのを原則とし、最高発行限度については国会の承認を必要とする。
アメリカ連邦政府(財務省)が発行する証券。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の財務省証券の言及

【大蔵省証券】より

…近年割引歩合はやや弾力的に決められるようになったが,市中実勢と比較して低水準であるので,市中消化はきわめて少なく,大部分が日銀引受けとなっている。日本の大蔵省証券に当たるもの(treasury bill)は,アメリカについては財務省証券,イギリスについては大蔵省証券と訳すのが通例で,いずれも競争入札制で公募される。両国とも流通市場が整備・発達しているので,短期金融資産として安全性,流動性が高く,市中金融機関の第二線準備として,また企業等の余資(余裕資金)運用資産として広く保有される。…

※「財務省証券」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

財務省証券の関連キーワードジニーメイ(Ginnie Mae : GNMA=Government National Mortgage Association)フェデラル・ファンド市場コマーシャル・ペーパーディスカウント・ハウス譲渡可能定期預金証書ニューヨーク金融市場ビルズ・オンリー政策シカゴ金融先物市場外国為替資金証券ローザ・ボンドレオ メラメド金不胎化政策スワップ協定国際金融市場通貨供給方式債務の証券化政府短期証券トレジャリー大蔵省証券財政資金

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android