コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賞味期限 しょうみきげん

7件 の用語解説(賞味期限の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

賞味期限
しょうみきげん

消費期限と並ぶ食品の期限表示。開封せずに決められた方法で食品を保存した場合に,おいしく食べること(賞味)ができると認められる期限。3ヵ月をこえるものは年月,3ヵ月以内のものは年月日で表示される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

賞味期限

ハムやソーセージスナック菓子などの加工食品に表示され、おいしく食べられる期限を示す。期限を過ぎても食べられないわけではない。一方、消費期限は弁当やサンドイッチなど保存がききにくい食品に表示。安全に食べられる期限を示す。

(2016-02-10 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しょうみ‐きげん〔シヤウミ‐〕【賞味期限】

定められた方法により保存した場合において、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日(3か月を超す場合は年月)。食品衛生法JAS法日本農林規格法)などに規定され、品質が比較的劣化しにくい、スナック菓子、冷凍食品乳製品、缶詰、清涼飲料水などに表示が義務づけられている。製造元がおいしく食べられることを保証する期限で、それを過ぎても品質が保たれている場合もある。→消費期限
[補説]「政治家の賞味期限」などのように、比喩的に使い物になる期限、価値を保ちうる期限などの意で使うことがある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

賞味期限【しょうみきげん】

期限表示

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

賞味期限

 品質保障期限賞味期間,品質保持期限とほぼ同じ意味.⇒賞味期間

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しょうみきげん【賞味期限】

定められた方法で保存した場合、品質の保持が十分に可能であると認められる期限。品質劣化の比較的遅い食品(品質が保たれる期間がおおむね五日を超えるもの)に表示が義務づけられている。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

賞味期限
しょうみきげん

食品の期限表示の一つで、スナック菓子や即席麺(めん)、缶詰など、品質が比較的劣化しにくい加工食品が規定の方法で保存された場合においしく食べることのできる期限。年月日で表示される(製造日からの賞味期限が3か月を超える場合は、年月または年月日で表示される)。賞味期限を過ぎてもかならずしも食べられなくなるわけではなく、食べるかどうかの判断は消費者にゆだねられている。ただし、一度開封したものはその表示にかかわらず、早めに食べる必要がある。
 食品の期限表示には、賞味期限のほかに消費期限がある。消費期限は弁当や生菓子、総菜、食肉など品質が劣化しやすい食品に表示される。安全に食べられる期限を年月日で表してあり、これを過ぎた場合は腐敗や変質などにより安全性を欠いた状態になるおそれがある。賞味期限、消費期限ともに、食品の特性、品質変化の要因、原材料の状態、容器や包装の形態といったさまざまな専門的なデータをもとに、製造業者や輸入業者が期限を判断して設定している。
 1995年(平成7)より製造年月日などにかわって消費期限と賞味期限が表示されるようになった。さらに、2003年(平成15)7月に食品衛生法、農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)に基づいて規定が改正され、表示方法が統一された。これにより、国際規格(包装食品の表示に関するコーデックス一般規格)との調和が図られた。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

賞味期限の関連キーワード休職特別休暇ウインターオイル浮皮パウリのg不変規則独占禁止法適用除外制度保険料払込免除満期返戻金等による保険料調整特約拒絶理由通知スプリアス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

賞味期限の関連情報