コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都市地理学 としちりがくurban geography

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

都市地理学
としちりがく
urban geography

集落を大別すると都市村落になるが,このうち都市を地理学の立場から研究する分野。従来は集落地理学の一分野であったが,いまでは集落地理学は村落中心とするようになり,それから独立した一つの学問となっている。研究対象は地理的位置,自然環境,立地条件をはじめ,都市の成立過程や社会的機能,機能分化,都市計面,他の都市や村落との相互関係など多方面にわたり,これらを結合して都市の地域的性格を把握する。各地の都市計画や都市の再開発,多くの都市域を含めた総合的な地域開発,都市公害の問題などにも参画している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

としちりがく【都市地理学 urban geography】

人文地理学の一分野で,集落地理学に属する。都市域と都市の影響する範囲の地域を研究対象とする。 18世紀中葉まで,都市は単に大型の集落として村落とはあまり区別されずに,一体として集落地理学で取り扱われていたが,産業革命以後,都市が急激に発達したので,都市は村落と別個に取り扱われるようになった。すなわち,近代工業が都市に付随して発達し,その結果都市の人口は急増し,市街地の面積も膨張し,都市の数も著しく増加した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

都市地理学の関連キーワードデービッド・ヘンリー コーンハウザーグリフィス テイラーペーター シェラークリスタラー藤岡 謙二郎中枢管理機能町(まち)人文地理学観光地理学交通地理学木内 信蔵社会地理学サウアー市民社会木内信蔵

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

都市地理学の関連情報