コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょう【釣】[漢字項目]

常用漢字] [音]チョウ(テウ)(呉)(漢) [訓]つる
魚をつる。「釣果釣魚漁釣(ぎょちょう)
[難読]釣瓶(つるべ)

つり【釣(り)】

《「吊り」と同語源》
魚を釣ること。また、その方法。さかなつり。「釣りの名人」「鮒(ふな)釣り
釣り銭(せん)」の略。「釣りを渡す」
インターネット上の掲示板などで、嘘の情報で多くの人を騙すこと。「原油先物の儲け話は釣りだった」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

釣の関連キーワード福島県相馬郡新地町谷地小屋岐阜県揖斐郡揖斐川町清水静岡県湖西市新居町新居静岡県牧之原市地頭方東京都あきる野市養沢東京都江東区千石茨城県鹿嶋市新浜東京都江東区南砂釣谷 雅楽房貸し舟・貸舟長谷川桜南藤田 宣彦中村利吉黒田五柳藤田宣彦時代渡りランタンどぶ釣り釣魚大全酒巻立兆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

釣の関連情報