コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長年加速 ちょうねんかそくsecular acceleration

2件 の用語解説(長年加速の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長年加速
ちょうねんかそく
secular acceleration

永年加速ともいう。 1693年,E.ハレーは古代の日食月食の記録を調査して,月の公転運動が加速されることを発見した。これが長年加速で,100年につき約 10秒と求められている。これは理論では説明できない量で,長い間,天体力学の大きな問題となっていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

長年加速
ちょうねんかそく

天体の黄経が時間の二乗に比例して増加する現象。永年加速ともいう。長年加速は17世紀末に月の運動で初めてみいだされた。この長年加速は、自転速度が徐々に遅くなりつつある地球の自転を基にした時計(世界時)を用いていたことによる見かけ上のものであり、実際は長年減速であることがわかった。地球の自転速度が遅くなるのは、月の引力による潮汐(ちょうせき)摩擦によるものである。地球の自転角運動量が減少した分だけ月の公転の角運動量が増加、すなわち月は地球から徐々に遠ざかりつつある。その遠ざかり方は、観測より求められた長年減速から計算すると、1年につき約4センチメートルである。遠い将来には、自然の大スペクタルである皆既日食は見られなくなるであろう。長年減速は、火星や土星の衛星にも発見されている。その原因は潮汐摩擦によることはわかっているが、細かいメカニズムはいまだに解明されていない。[木下 宙]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の長年加速の言及

【永年加速】より

…長年加速ともいう。天体の運動の変動には,不規則的な変動と,時とともに加速されていく動きの二つがあり,この後者を永年加速という。…

※「長年加速」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

長年加速の関連キーワード日韓中高生交流事業品井沼干拓池田宗旦異称日本伝井原西鶴西鶴置土産真如堂望月玉蟾熊斐男重宝記

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone