コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長沼町 ながぬま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長沼〔町〕
ながぬま

北海道南西部にある町。 1952年町制。地名はアイヌ語のタンネツト (細長い沼の意) に由来。 1887年入植。石狩平野の南部を占め,東の町境は馬追 (まおい) 丘陵,そのほかは千歳川,旧夕張川,夕張川で限られた豊かな農業地域。平野部では米作,丘陵地帯では,タマネギ,ジャガイモ,テンサイ,ニンジンなどの栽培と乳牛,肉牛の飼育,養豚などの畜産が行われる。北海道立中央農業試験場の所在地。国道 274号線,337号線が通る。面積 168.52km2。人口 1万1076(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

長沼町の関連キーワード北海道夕張郡長沼町東十三線南北海道夕張郡長沼町東十一線南北海道夕張郡長沼町東十二線南北海道夕張郡長沼町東十一線北北海道夕張郡長沼町幌向原野北海道夕張郡長沼町東六線南北海道夕張郡長沼町東二線南北海道夕張郡長沼町東八線北北海道夕張郡長沼町東七線南北海道夕張郡長沼町東二線北北海道夕張郡長沼町東三線北北海道夕張郡長沼町東十線南北海道夕張郡長沼町東七線北北海道夕張郡長沼町西一線北北海道夕張郡長沼町東三線南北海道夕張郡長沼町東十線北北海道夕張郡長沼町西一線南北海道夕張郡長沼町東八線南北海道夕張郡長沼町東九線北北海道夕張郡長沼町東一線南

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長沼町の関連情報