コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

随想 ズイソウ

デジタル大辞泉の解説

ずい‐そう〔‐サウ〕【随想】

折にふれて思うこと。また、それらを書きまとめた文章。「随想録」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ずいそう【随想】

おりおりに思ったこと。折にふれての感想。また、それを記した文章。随感。 「 -録」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

随想の関連キーワードヘンリー・ライクロフトの私記ポール・エルマー モアモンテーニュカラクテールフローリオー魯迅と周作人モラリスト『枕草子』権守 操一洗心洞劄記『徒然草』大島 亮吉ジュベール野村光一串田孫一綱島梁川関根秀雄玉虫文一エッセー集義和書

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

随想の関連情報