コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雨竜[町] うりゅう

2件 の用語解説(雨竜[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

雨竜[町]【うりゅう】

北海道雨竜郡の町。増毛(ましけ)山地から石狩川雨竜川の合流点に至る地域にあり,川沿いの低地に水田が開ける。西部には,高層湿原雨竜沼があり,2005年にラムサール条約登録湿地となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

うりゅう【雨竜[町]】

北海道中央部,空知支庁雨竜郡の町。人口3825(1995)。石狩川の北西岸に位置し,西端に暑寒別岳(1491m)がそびえ,町域の大部分を増毛(ましけ)山地が占め,森林面積は7割に達する。1891年華族組合農場の設置によって開け,東部の平野部は恵岱別(えたいべつ)川,尾白利加(おしらりか)川に水利を得て早くから水田の造成が進み,水田地帯が展開している。暑寒別岳一帯は道立自然公園に指定され,東山腹標高850mの溶岩台地には道指定の天然記念物雨竜沼高層湿原帯がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

雨竜[町]の関連キーワード雨竜川上川空知支庁富良野盆地北海道中央バス赤平石狩空知田園の里うりゅう沼田喜三郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone