非正規労働者(読み)ひせいきろうどうしゃ

百科事典マイペディア「非正規労働者」の解説

非正規労働者【ひせいきろうどうしゃ】

いわゆる正社員とよばれる雇用以外の雇用による労働に従事している労働者。法的な雇用形態でいえば,有期契約労働者派遣労働者パートタイム労働者のいずれか一つまたはその複数に該当する雇用である。より一般的にはアルバイター,フリーターと呼ばれる労働者も含む。終身雇用制の崩壊,長期不況のなかで,全雇用者に占める割合は長期的に増加傾向にあり,とくに格差社会と呼ばれる近年急増し,2011年には過去最高の35.2%にのぼっている。10代後半では約7割が非正規労働者となっているといわれる。格差社会の是正のために,正規雇用の促進,非正規から正規雇用への転換の促進,被用者保険(健康保険厚生年金保険)の適用条件の改善が国の緊急の課題となっている。
→関連項目雇用保険労働組合法

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉「非正規労働者」の解説

ひせいき‐ろうどうしゃ〔‐ラウドウシヤ〕【非正規労働者】

就業先の事業所非正規雇用の形態で就労している労働者。嘱託社員期間従業員パートタイム労働者・臨時雇用者、および派遣労働者請負労働者など。他の企業等からの出向者を含めることもある。非正規雇用労働者

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android