コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

面白山 おもしろやま

2件 の用語解説(面白山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

面白山
おもしろやま

山形,宮城両県の境にある山。標高 1264m。天童市の東に位置し,西麓は山形,東根,天童の3市にまたがる。寒風山 (1117m) との鞍部を通る関山トンネルは 1882年完成したもので,仙台市と山形市を連絡する重要な通路である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

面白山
おもしろやま

山形・宮城県境をなす奥羽山脈中の火山。蔵王(ざおう)火山と船形火山の中間に位置し、標高1264メートル。山体は複輝石安山岩を主とする溶岩流および火山拠出物などよりなる。西麓裾野(せいろくすその)には天童(てんどう)高原(野田平)が広がり、天童高原スキー場、青少年旅行村が開設されている。北麓鞍部(あんぶ)には山形―仙台を結ぶ国道48号関山(せきやま)峠があり、南麓にはJR仙山線仙山(面白山)トンネルが通じる。古くから山寺立石寺(りっしゃくじ)の奥の院ともいわれる。山形県側の南部は蔵王国定公園、北部から西部にかけては天童高原県立自然公園に属し、西に位置する雨呼山(あまよばりやま)北西麓にジャガラモガラとよばれる風穴地帯がある。[中川 重]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

面白山の関連キーワード三嶺関山峠砺波山蛭ヶ岳有耶無耶の関鳥見山三ノ峰東鳳翩山陸羽線がれきの広域処理

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

面白山の関連情報