コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

預かる アズカル

デジタル大辞泉の解説

あずか・る〔あづかる〕【預かる】

[動ラ五(四)]
頼まれて人の身柄や物品を引き受けてその保管や世話をする。「貴重品を―・る」「留守を―・る」
物事の管理・運営を任される。「経理面を―・る」
勝負や争いごとなどの間に入って、一切の処理を任せてもらう。「この場は私が―・る」
発表などを差し控える。保留して公にしない。「氏名の公表はしばらく―・る」
[可能]あずかれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あずかる【預かる】

( 動五[四] )
金品や人の身柄を手もとに置き、その保管や世話を引き受ける。 「貴重品を-・る」 「姉の子供を-・る」
物事の管理や運営をまかされてする。 「留守を-・る」 「会計を-・る」 「乗客の命を-・る」
紛争や勝負の決着を引き受けて保留にする。 「勝負を-・る」 「このけんかは私が-・った」
[可能] あずかれる
[表記] あずかる(預・与
「預かる」は“保管する。まかされる。保留する”の意。「子供を預かる」「会計を預かる」「勝負を預かる」  「与る」は“関与する。受ける”の意。「計画の立案に与る」「お招きに与る」「おほめに与る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

預かるの関連キーワード学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)チャイルドケア(Child Care)保育ママとグループ型小規模保育事業家庭的保育とグループ型小規模保育チャイルドマインダーレスパイトケア施設ハウジングサービス大阪市の放課後事業放課後子どもプラン預かり所・預り所放課後児童クラブナーサリールーム事業所内保育施設day homeショートステイクロークルーム病児保育施設ペットホテル代用有価証券徳大寺実則

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

預かるの関連情報