コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

領空侵犯 りょうくうしんぱん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

領空侵犯
りょうくうしんぱん

領空は国際民間航空条約により領域国の完全かつ排他的な主権下にある。領海における船舶とは異なり,航空機領空において無害通航権に準ずる権利をもっていないため,領域国の同意なくして領空内に立入った場合,領空侵犯として国際法上の不法行為となる。領空侵犯機に対しては,軍用機による警告,威嚇射撃,強制着陸,直接銃撃による撃退など,段階を追った措置が規定されているが,民間機に対する撃墜は原則禁止がすでに確認されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

りょうくう‐しんぱん〔リヤウクウ‐〕【領空侵犯】

一国の領空に、他国の航空機が所定の手続きを経ないで侵入すること。国際法上の違法行為とされる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りょうくうしんぱん【領空侵犯】

他国の航空機が、領域国の許可など所定の手続なく領空に侵入すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の領空侵犯の言及

【航空機】より

…航空機は,公海・無主地上の飛行の自由を有し,登録国の支配に服する。航空機が外国領空に許可なく侵入する場合には,領空侵犯を構成し,撃墜を含めて下土国の自由な決定にゆだねられる。軍用航空機が許可を得て外国領域にあるときは,軍艦と同様の特権(不可侵権治外法権)を有する。…

※「領空侵犯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

領空侵犯の関連キーワードクリスチャン・アーチボールド ハーター緊急発進(スクランブル)ソビエト連邦史(年表)対領空侵犯措置U2型機事件スクランブル先制攻撃論防空識別圏シリア空爆領空主権自衛隊法領域警備自衛隊許可作戦防空

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

領空侵犯の関連情報