飲中八仙(読み)インチュウハッセン

デジタル大辞泉の解説

いんちゅう‐はっせん【飲中八仙】

中国唐代の八詩人。杜甫七言古詩「飲中八仙歌」に詠まれた、賀知章・汝陽王李璡(りしん)・李適之(りてきし)・崔宗之(さいそうし)・蘇晋・李白張旭(ちょうきょく)・焦遂(しょうすい)の八人の酒豪。人物画の画題として取り上げられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

飲中八仙【いんちゅうはっせん】

中国,唐の詩人杜甫(とほ)が七言22句の《飲中八仙歌》でうたった同時代の文人,賀知章,王王進(おうしん),李適之(りてきし),崔宗之(さいそうし),蘇晋(そしん),李白,張旭(ちょうきょく),焦遂(しょうすい)の8人のこと。詩文書画などにすぐれ,大酒を飲み風狂の態で知られた。画題としてしばしば扱われ,雪村池大雅円山応挙らも描いている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

いんちゅうはっせん【飲中八仙】

中国唐代、詩と酒を愛した八人の詩人。李白・賀知章・李適之・崔宗之・汝陽・張旭・蘇晋・焦遂の併称。杜甫の七言古詩「飲中八仙歌」で有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android