コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツグミ

デジタル大辞泉の解説

つぐみ【×鶫】

ヒタキ科ツグミ属に分類される鳥。全長約24センチくらい。上面は暗褐色で不規則な模様があり、腹は白色に黒斑が散在し、淡色の眉斑(びはん)がある。シベリアで繁殖、秋に大群で日本に渡来し越冬。以前はかすみ網で捕殺し食用とされた。鳥馬(ちょうま)。しない。 秋》「碧落(へきらく)に見えて―の群なるべし/圭岳」
スズメ目ヒタキ科ツグミ属に分類される鳥の総称。アカハラシロハラクロウタドリマミチャジナイマミジロなども含まれる。
[補説]「鶫」は国字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鶫 (ツグミ)

学名:Turdus naumanni
動物。ヒタキ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鶫の関連キーワード螻蛄腹立つれば鶫喜ぶ螻蛄碧落

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鶫の関連情報