鹿児島市立美術館(読み)かごしましりつびじゅつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鹿児島市立美術館
かごしましりつびじゅつかん

鹿児島県鹿児島市にある市立美術館。 1954年市街地北部の城山にある鶴丸城二の丸跡に開館。 1985年改築工事を終え新美術館開館。鹿児島を郷土とする作家の系譜コレクションや,19世紀末から現代にかけての西洋美術を中心に作品を収集する。所蔵作品に,黒田清輝藤島武二和田英作新納忠之介をはじめとする絵画,彫刻作品がある。また西洋美術では,クロード・モネ,ピエール・オーギュスト・ルノアール,アルフレッド・シスレーなどの印象派から,アンディ・ウォーホル,フランク・ステラなどの現代作品をそろえている。また郷土産業であるガラス工芸,薩摩切子の作例を鑑賞することができる (→カットガラス ) 。収蔵作品総数約 2170点。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

鹿児島市立美術館【かごしましりつびじゅつかん】

鹿児島市城山町にある美術館。1985年開館。黒田清輝藤島武二など同市ゆかりの美術家の作品を中心に,印象主義以降の西洋美術も収蔵・展示。薩摩切子など地元の工芸品も収集している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本の美術館・博物館INDEXの解説

かごしましりつびじゅつかん 【鹿児島市立美術館】

鹿児島県鹿児島市にある美術館。昭和29年(1954)創立。鹿児島市出身の洋画家黒田清輝・東郷青児などの国内作家のほか、モネ・ルノアールなどの作品を収蔵・展示する。鶴丸城二の丸跡地にある。
URL:http://kagoshima.digital-museum.jp/artmuseum/
住所:〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町4-36
電話:099-224-3400

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鹿児島市立美術館の関連情報