コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

5度圏 ごどけんcircle of fifths

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

5度圏
ごどけん
circle of fifths

音楽用語。ある音を出発点として,5度ずつ順次,音をとっていく過程を図に表わしたもの。 12音平均律の場合は,ある音から始めて完全5度ずつ上行,あるいは下行して音を順次拾っていくと,12回で出発の音に戻り,オクターブ内のすべての音が出現する。これを二重の円で表わすと,右回り記号系 (♯) の調性が,左回りで変記号系 (♭) の調性が示され,外円は長調を,内円にはおのおのの長調の平行短調が表わされる。また直角に交わる4つの音を拾うと減7の和音が得られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ごどけん【5度圏】

ある音を起点に,円周上を5度ずつの音程で12等分した図のこと。右回りに5度ずつ上行し,左回りに5度ずつ下行する。ハ音を起点とすると,右回りは嬰調(♯系),左回りは変調(♭系)となり,直径線上で嬰ヘと変トの異名同音(エンハーモニック)となる。七つ以上の調号は実際にはあまり使用されないので,直径線上が二つの系列の境となる。右回り左回りとも1周して起点に戻る。音階の12音すべてが表示されるので,各音を主音とする調の相互関係が一目で把握できる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

5度圏の関連キーワード関係調[related key]

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

5度圏の関連情報