コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AID エーアイディーAID

翻訳|AID

デジタル大辞泉の解説

エー‐アイ‐ディー【AID】[artificial insemination by donors]

artificial insemination by donors》⇒非配偶者間人工授精

エー‐アイ‐ディー【AID】[Agency for International Development]

Agency for International Development》米国国際開発庁。経済・開発援助、人道援助等米国の海外援助全般を統括する政府機関。1961年創設。USAID。

エー‐アイ‐ディー【AID】[American Institute of Decorators]

American Institute of Decorators》アメリカ装飾家協会。1975年、NSID(全米インテリアデザイナー協会)と統合し、ASID(アメリカインテリアデザイナー協会)に発展。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

AID【エーアイディー】

非配偶者間人工授精(Artificial Insemination with Donor's semen)の略で,夫以外の精子で妻に人工授精を行うこと。精液のなかに精子がほとんどない無精子症の患者を対象に,日本では慶応義塾大学病院などで約50年にわたって行われ,数万ともいわれる出産例がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

AID

〖Agency for International Development〗
国際開発局。アメリカの、発展途上国援助統合機関。

AID

〖artificial insemination by donor〗
非配偶者間人工授精。 → AIH

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

AIDの関連キーワードジョージ・マックランド(Jr.) フォスターDisk First Aidグラマー・オブ・アセントDisk Utility勤労者退職金共済機構自動車事故対策機構バイ・アメリカン法アジア協会会報子宮内人工授精チェンバレン開発借款基金メディケード衝突予防装置精子バンク国際開発局2国間援助吉本亜都子NASVAほりすみこ宮沢 昌宏

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

AIDの関連情報