コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

えりも町 えりも

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

えりも〔町〕
えりも

北海道南東端,太平洋に面する町。 1959年町制。 70年幌泉町から現名称に改称江戸時代から水産業で開けた。コンブの生産が多く,サケ,マス,タコ,ツブガイなどの沿岸漁業も盛ん。畜産業も行われる。町域の大部分日高山脈襟裳国定公園に属し,襟裳岬,南部藩御用船が遭難した赤土と草原続きの百人浜などの観光地がある。断崖が連続していたため,開通までに多額の工費を要した黄金道路が通っている。面積 284km2。人口 4906(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

えりも町の関連キーワード新たに名づけられた道沿岸の島名北海道幌泉郡えりも町えりも岬北海道幌泉郡えりも町目黒北海道幌泉郡えりも町大和北海道幌泉郡えりも町本町北海道幌泉郡えりも町笛舞北海道幌泉郡えりも町近浦北海道幌泉郡えりも町新浜北海道幌泉郡えりも町東洋北海道幌泉郡えりも町歌別北海道幌泉郡えりも町苫別北海道幌泉郡えりも町庶野百人浜オートキャンプ場襟裳岬 風の館えりも町の要覧北海道幌泉郡えりも(町)様似(町)日高振興局木下 源吾

えりも町の関連情報