ぐにゃっと(読み)グニャット

デジタル大辞泉「ぐにゃっと」の解説

ぐにゃっ‐と

[副](スル)
力なく折れ曲がるさま。「熱せられたガラス棒がぐにゃっと曲がる」
柔らかくて手ごたえのないさま。「ぐにゃっとしたに手が触れた」
[類語]なえなえへろへろへたへたよれよれしなしななよなよなよやかぐにゃぐにゃへなへなふにゃふにゃぶよぶよくにゃくにゃくにゃっとくなくなぐなぐなぐにゃりぐんにゃりぐんなりしなやかふかふかふわふわふわっとふわりふんわりふっくらふくふくぷくぷくぷよぷよぷにぷにしんなりぷるんぷるぷるぷりぷりしこしこ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる