コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しなやか シナヤカ

デジタル大辞泉の解説

しな‐やか

[形動][文][ナリ]
弾力があってよくしなうさま。「しなやかな足腰」「しなやかな枝」
動きやようすがなめらかで柔らかなさま。「しなやかな身のこなし」「しなやかな革」
姿態などがなよなよして上品なさま。たおやかなさま。
「いと清げに―なる童(わらは)の、えならず装束(さうぞ)きたる」〈・夢浮橋〉
[派生]しなやかさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しなやか

( 形動 ) [文] ナリ 
柔軟で、弾力に富んでいるさま。よくしなうさま。 「 -な指」 「 -にたわむ」
動作・態度に角張ったところがなく、なよやかなさま。たおやかで優美なさま。 「 -な歩み」 「 -な物腰」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

しなやかの関連キーワードインディアペーパーしゃなりしゃなり柔能く剛を制すイールスキン嫋娜・裊娜綽約・婥約堅靭・堅靱靭軟・靱軟強靭・強靱柔靭・柔靱繊細の精神なびやかたおたおひんなりたわやか腰があるすうわりほっそりなよなよ立ち撓ふ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しなやかの関連情報