コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぬる ぬる

大辞林 第三版の解説

ぬる

物の表面の、ぬるぬるした粘液状のもの。 「里芋の-を取る」

ぬる

( 動下二 )
(髪などが)ゆるんでとける。ほどける。 「たけば-・れたかねば長き妹が髪/万葉集 123

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ぬるの関連キーワード温める・微温めるとまれかくまれ何時の程にか已んぬる哉羽を交わす掻き籠もる絶え籠もる顔を汚すぬるっと窶ればむ廃忘怪顛竹の園生塵を出ず真っ白け口遊ぶ居入る大姫君緩けし呪呪し人肌燗

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぬるの関連情報