やじ(弥次∥野次)(読み)やじ

世界大百科事典 第2版「やじ(弥次∥野次)」の解説

やじ【やじ(弥次∥野次)】

議場,舞台,競技場などにおいて,公式の発言者や登場人物の言説ないし所作を対象に,対立する陣営や観客席(外野席)から発せられるひやかし,あざけり,非難の言葉を指す。政治の世界,とりわけ公開の演説会場,国会の各種委員会や本会議においては,通例,その演説の内容や所作,賛成反対討論に対して弥次と怒号がとびかう。その最も劇的な場面がいわゆる強行採決である。弥次は対抗ないし応援の表現行為の一部であるが,他面では一種の即興的な批評行為でもある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android