コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクメイズム akmeizm

4件 の用語解説(アクメイズムの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

アクメイズム【akmeizm】

1910年代にロシアで興った詩の流派。グミリョーフ・ゴロデツキー・アフマートワ・マンデリシタムなどの詩人が加わる。象徴主義に反発し、具象性と明晰さの回復を目指した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アクメイズム

1910年代のロシアで生まれた詩の流派。雑誌《アポロン》を拠点に活動。それまで主流だった象徴主義の神秘的あいまいさに反発し,明晰で力強い表現により地上的美を描いた。
→関連項目グミリョーフ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アクメイズム【akmeizm】

1910年代,ロシア革命の前夜に,当時のブルジョア文化の危機的状況のなかに生まれたロシア詩におけるモダニズム的傾向をいう。主として詩人組合(ツェフ・ポエートフ)〉のグループの詩人たち,グミリョーフゴロデツキーアフマートワ,マンデリシュタム,クズミンM.A.Kuzmin,ゼンケビッチM.A.Zenkevich,ナルブトV.I.Narbut,サドフスキーB.A.Sadovskiiらが詩誌《アポロン》(1909‐17)を牙城にその主張を展開した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アクメイズム
あくめいずむ
Акмеизм Akmeizm

ロシア象徴派の運動が事実上解体してまもない1910年代初めに成立した文学流派。雑誌『アポロン』に拠(よ)って活動した。ロシア象徴派を「敬うべき父」とみなし、詩的技法の点でその遺産を数多く受け継いだが、神智(しんち)論、オカルティズムなどの神秘主義的な世界を否定して、古典的な明晰(めいせき)さ、現実の生命感の回復を志した。グミリョフ、ゴロデツキーを創始者として、クズミン、マンデリシュターム、アフマートワらがこれに加わった。
 ギリシア語の「頂点(アクメ)」に由来するその名が示すとおり、アクメイズムの詩人たちは、自らの作品を芸術的真実の最高の表現と考え、また一方で、男性的かつ直截(ちょくせつ)な世界観を貫こうとする立場から、人類の祖アダムに由来するアダミズムをも名のった。彼らは概して、抽象的・観念的な語彙(ごい)を避け、硬質で明解な表現を好み、エキゾチックな自然、前史時代の生活、恋愛などをテーマに描いた。事物やことばそのものに対する考え方には、次代の未来派詩人たちと部分的に共通するものがある。革命後、運動としては消滅したが、その精神はツベターエワ、ホダセービチらの優れた詩人によって受け継がれた。[亀山郁夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアクメイズムの言及

【ロシア文学】より

…文学史的には象徴主義(ブローク,ベールイ,V.イワーノフら。盛期は1910年ころまで),新古典主義的なアクメイズム(グミリョーフ,マンデリシタム,アフマートワ。1912年より),未来派(ロフレーブニコフ,マヤコーフスキーら。…

※「アクメイズム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アクメイズムの関連キーワードジノビエフ十月革命逮夜血の日曜日ロシア革命サンクトペテルブルク前夜労農ロシア労兵会小西茂

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone