コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシスタント assistant

翻訳|assistant

デジタル大辞泉の解説

アシスタント(assistant)

仕事の補佐をする人。助手。「アシスタントパーサー」「アシスタントプロデューサー」
[補説]書名別項。→アシスタント

アシスタント【Assistant】[書名]

マラマッドの自伝的長編小説。1957年刊。イタリア系米国人の青年とユダヤ人の商人の関係性を通して、人間の尊厳について描いた作品。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アシスタント【assistant】

補助的な役目をする人。助手。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アシスタント
あしすたんと
Assistant

アメリカのユダヤ系作家B・マラマッドの2作目の長編。1957年刊。ロシアからのユダヤ移民モリス・ボーバーの営む零細食品店で強盗を働いたイタリア系の青年フランクが、経営不振のその店に店員となって住み込み、売上金をくすねながらも、商売の立て直しに努力し、やがて店の娘ヘレンに対する恋慕心も手伝って、悔悟、苦難、滅罪、改宗の道を選ぶに至る物語。ニューヨーク・ブルックリンのくすんだ居住区を舞台に展開される哀歓の小説ではあるが、特異な叙情性、暗示性、人間味などに満ちた人物像の造形に成功している。1960年代以降、顕著な活躍をみせるユダヤ系作家たちの諸作品を示唆することになった先駆的作品の一つ。[邦高忠二]
『酒本雅之訳『アシスタント』(1969・荒地出版社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

アシスタントの関連キーワードディレクター [director]<ギョーカイ用語>ローディー [loadie]/ボウヤ情報セキュリティー緊急支援チーム内閣サイバーセキュリティセンターインターネット接続アシスタントアシスタントインストラクターFloor MeetingAlexaボイスサービスジョシュ マクダニエルズGoogle Pixel検察官[アメリカ合衆国]ALT(外国語指導助手)あしたのジョーに憧れてアシスタントディーラーGoogle HomeWindowsケータイネイティブスピーカーMessagePadProfessorユーイン ブラウン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アシスタントの関連情報