コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトランティス伝説 アトランティスでんせつ

百科事典マイペディアの解説

アトランティス伝説【アトランティスでんせつ】

プラトンの対話編《ティマイオス》《クリティアス》に現れる伝説的な大島アトランティスAtlantisをめぐる伝説。〈ヘラクレスの柱〉(ジブラルタル海峡)の外の大海にあり,一種の地上楽園であったが,ソロンの時代をさかのぼること9000年の昔,アテナイと戦って敗れ,のち島は一昼夜で海に没したという。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アトランティスでんせつ【アトランティス伝説】

プラトン晩年の対話編《ティマイオス》と《クリティアス》とを唯一の典拠とする伝説で,おそらく彼の創作と考えられる。かつてアテナイの政治家であり詩人でもあったソロンがエジプトに旅行した折,その地の神官が昔のアテナイ人の勇敢さをたたえ,古い記録に基づいて彼に語って聞かせた体裁をなしている。それによると,ソロンの時代をさかのぼる9000年以前,ギリシア人が〈ヘラクレスの柱〉と呼んだジブラルタル海峡のかなたにアトランティスAtlantisという名の島があった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のアトランティス伝説の言及

【サントリニ[島]】より

…ギリシアの考古学者マリナトスS.Marinátos(1901‐74)らはティラ島でこの軽石に埋積された古代都市(アクロティリ遺跡)を発掘し,この大噴火でミノス文明が破滅的な被害を受けたことを明らかにしている。ギリシアの哲学者プラトンが記した失われた大陸アトランティスの伝承(アトランティス伝説)は,この大噴火による悲劇を伝えるものだと信ずる人もいる。地理学者ストラボンは前197年の海底噴火の目撃者の記録を残しており,この噴火でパレア・カメニが生まれたと考えられている。…

※「アトランティス伝説」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アトランティス伝説の関連キーワードサントリン島

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android