コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アム・ダリヤ[川] アムダリヤ

百科事典マイペディアの解説

アム・ダリヤ[川]【アムダリヤ】

シル・ダリヤと並ぶ中央アジアの大河。古称オクソス,ジェイフーン。ヒンドゥークシ山脈に発し,タジキスタンとアフガニスタンとの国境を流れるピャンジ川のほか,多くの支流を集めて北西に転じ,カラクム砂漠キジルクム砂漠を分けて,トルクメニスタン,ウズベキスタンを経てアラル海に注ぐ。
→関連項目ウズベキスタンタジキスタントルクメニスタンパミール高原ヒバホラズム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

アム・ダリヤ[川]の関連キーワードヒンドゥークシ[山脈]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android