コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アム・ダリヤ[川] アムダリヤ

百科事典マイペディアの解説

アム・ダリヤ[川]【アムダリヤ】

シル・ダリヤと並ぶ中央アジアの大河。古称オクソス,ジェイフーン。ヒンドゥークシ山脈に発し,タジキスタンとアフガニスタンとの国境を流れるピャンジ川のほか,多くの支流を集めて北西に転じ,カラクム砂漠キジルクム砂漠を分けて,トルクメニスタン,ウズベキスタンを経てアラル海に注ぐ。
→関連項目ウズベキスタンタジキスタントルクメニスタンパミール高原ヒバホラズム

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

アム・ダリヤ[川]の関連キーワードヒンドゥークシ[山脈]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android