コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラカシ

2件 の用語解説(アラカシの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アラカシ

カシ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アラカシ
あらかし
[学]Quercus glauca Thunb.

ブナ科の常緑高木で、高さ15メートルに達する。萌芽(ほうが)力が強く株立ちになりやすい。樹皮は灰黒緑色で若木では平滑。新枝は淡緑紫色で褐色毛を密生する。葉は倒卵状長楕円(ちょうだえん)形、長さ6~12センチメートルで革質、側脈は直線状に斜上し、上半部で5~7個の大形の鋸歯(きょし)に終わる。裏面は灰青色で伏毛がある。5月ごろ雌雄の花序が新枝につき、当年の10月に堅果が熟す。宮城県以南に分布し、常緑カシ類中もっとも普遍的で、岩石地でもよく乾燥に耐えるため、関西地方では庭木などに用いられる。[萩原信介]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアラカシの言及

【カシ(樫)】より

…日本ではオーク(英名oak)をカシと訳すことが多いが,ヨーロッパのものはコナラ属コナラ亜属の広葉樹で,ナラと呼ぶ方が近い。 アラカシQ.glauca Thunb.(英名blue Japanese oak)(イラスト)は最も普通なカシで,枝葉の武骨な様子から,その名がある。枝は太く芽立ちのとき以外は無毛。…

※「アラカシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アラカシの関連情報