コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラマンニ アラマンニAlamanni, Luigi

2件 の用語解説(アラマンニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アラマンニ
アラマンニ
Alamanni, Luigi

[生]1495.10.28. フィレンツェ
[没]1556.4.18. アンボワーズ
イタリアの詩人。メディチ家に反抗し共和制を主張して亡命。ジェノバからフランスに難を逃れ,フランソア1世アンリ2世の庇護のもとに,宮廷詩人として名をはせた。抒情詩のほかに教訓詩や武勲詩にもすぐれ,イタリア・ルネサンスの賛美者フランソア1世のために,長編の八行韻詩『廷臣ジローネ』 Girone il corteseを書いた (1546~48) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アラマンニ
あらまんに
Luigi Alamanni
(1495―1556)

イタリアの詩人。フィレンツェの自由を求めてメディチ家の支配に抵抗したため、死刑を宣告され、フランスに亡命してフランソア1世に仕えた。古典に範をとった新しい詩形式の試みにとりわけ才能を示し、フランスの古い物語をまねた騎士道詩『有徳の士ジローネ』(1548)、単調な農村の情景描写のなかに亡命者の思いを織り交ぜてつづった教訓詩『農耕』(1546)が代表作。[川名公平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

アラマンニの関連キーワード土佐光信非核平和都市宣言真盛ルートウィヒ永照寺大内家壁書小田原城コバルトジョアン[2世]新撰菟玖波集

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone