アリルアルコール(データノート)(読み)ありるあるこーるでーたのーと

  • アリルアルコール
  • データノート

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アリルアルコール
  CH2=CHCH2OH
 分子式 C3H6O
 分子量 58.08
 融点  -129℃
 沸点  96.90℃
 比重  0.855(測定温度15℃)
 屈折率 (n)1.4127
 引火点 21℃(密閉方式)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android