コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワン4世(雷帝) イワンよんせいらいていIvan IV Vasil'evich, Groznyi

1件 の用語解説(イワン4世(雷帝)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イワン4世(雷帝)
イワンよんせいらいてい
Ivan IV Vasil'evich, Groznyi

[生]1530.8.25. モスクワ
[没]1584.3.18. モスクワ
ロシアのモスクワ大公 (在位 1533~84) ,ロシアのツァーリ (在位 47~84) 。ワシーリー3世の子。3歳で即位,幼少の頃大貴族の冷遇で屈辱を得た経験により,彼らに対する復讐を誓う。 1547年初めて正式にツァーリの称号を採用し親政を開始,下級廷臣 A.F.アダーシェフと宮廷司祭シリベストルを中心とする「特別会議 (イズブランナヤ・ラーダ) 」によって,世襲貴族の権力的基盤を破壊する仕事に着手した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イワン4世(雷帝)の関連キーワード狩野正信イワン狩野正信ザカリアス広場テルチボーダンメッヘレンRheaエル・エスコリアルコレージュ・ド・フランス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone