コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インメモリアム インメモリアム 〈ラテン〉In Memoriam

1件 の用語解説(インメモリアムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

イン‐メモリアム(〈ラテン〉In Memoriam)

テニソンの長詩。1850年刊。妹の婚約者でもあった親友の死を悼みつつ、17年間にわたって生と死の問題をめぐる作者の心の遍歴をうたったもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インメモリアムの関連キーワード婚約者若きウェルテルの悩み長詩アニソン身祝ルシッド湖畔に消えた婚約者楽劇トリスタンとイゾルデ吉子内親王イン・メモリアム