夭折(読み)ヨウセツ

デジタル大辞泉の解説

よう‐せつ〔エウ‐〕【×夭折】

[名](スル)年が若くて死ぬこと。若死に。早世。夭逝(ようせい)。夭死。「夭折した詩人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようせつ【夭折】

( 名 ) スル
年若くして死ぬこと。夭死。夭逝ようせい。 「 -した天才画家」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

よう‐せつ エウ‥【夭折】

〘名〙 年が若くて死ぬこと。わかじに。夭死夭逝夭札(ようさつ)。夭殤(ようしょう)。ようしゃく。
※正倉院文書‐天平勝宝八年(756)六月二一日・東大寺献薬帳「服此薬者、万病悉除、千苦皆救、諸善成就、諸悪断却、自非業道、長無夭折
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉五「僕は青年にして(ヤウセツ)した人々を思ふ毎に、二つの面影が直ちに眼前に浮むで来る」 〔列子‐力命〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夭折の関連情報