ウィーン包囲(読み)ウィーンほうい(英語表記)Siege of Vienna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン包囲
ウィーンほうい
Siege of Vienna

(1) 第1次 ラヨシュ2世の死後,ハンガリー王位をめぐる抗争においてサーポヤイ・ヤーノシュを支持するオスマン帝国スレイマン1世は,フェルディナント (フェルディナント1世 ) を支持するオーストリア軍を討つために軍隊を派遣し,1529年9月 27日から 10月 15日の間,ウィーンを包囲攻撃した。オスマン軍はウィーンの陥落に失敗したが,この事件はヨーロッパ諸国に大きな脅威を与えた。 (2) 第2次  1683年7月,オスマン帝国がオーストリアと戦った際,大宰相カラ・ムスタファ・パシャはウィーン郊外まで兵を進め,約2ヵ月にわたり包囲攻撃したが,オーストリアの援軍ポーランド王ヤン3世ソビエスキの軍に敗退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のウィーン包囲の言及

【スレイマン[1世]】より

…彼の時代に帝国は最盛期を謳歌し,その領土はアジア,アフリカ,ヨーロッパ3大陸にまたがり,東地中海一帯を覆う大帝国となった。在位中,13回の親征を行ったが,とりわけ1529年のウィーン包囲攻撃はヨーロッパ諸国の心胆を寒からしめた。ロードス島のヨハネ騎士団を放逐して地中海の制海権を掌握し,インド洋ではポルトガルと覇権を争った。…

※「ウィーン包囲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android