コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオシマザクラ(大島桜) オオシマザクラPrunus lannesiana var.speciosa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオシマザクラ(大島桜)
オオシマザクラ
Prunus lannesiana var.speciosa

バラ科の落葉高木。伊豆諸島を中心に,伊豆半島三浦半島,房総半島南部などに生育する。幹は高さ 15mほどになり,よく枝を出し,樹皮は黒っぽい灰褐色で横向き皮目が目立つ。葉は互生し,倒卵状楕円形で長さ8~13cm,先はやや尾状にとがり,縁にはあらい鋸歯がある。春,葉の展開とともに開花し,白色あるいはやや淡紅色の数個の花を散房状につける。花は両性で,径 3.5~4cmと同属他種よりやや大きく,5片の萼片,5枚の花弁,多数のおしべ,そして長い花柱をもった子房からなる。果実は黒紫色に熟す。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オオシマザクラ(大島桜)の関連キーワードサクラ

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android