コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オムスク Omsk/Омск

デジタル大辞泉の解説

オムスク(Omsk/Омск)

ロシア連邦、オムスク州の都市。同州の州都。シベリア西部、イルティシ川と支流オミ川の合流点に位置する河港都市。シベリア鉄道が通り、農畜産物の集散地。石油化学工業も盛ん。18世紀初頭に建造された要塞に起源する。帝政ロシア時代の流刑地の一つで、作家ドストエフスキーも服役した。ロシア革命に反対した指導者コルチャークが一時首都を置いた。人口、行政区113万(2008)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オムスクの関連キーワードアレクセイ ティシュチェンコヴィサリオン シェバーリングリゴリー ランドスベルクレオニード マルトゥイノフウラジーミル ルシャイロバラビンスク・ステップエレーナ イワシェンコミハイル ウリヤーノフニコライ ツィーツィンセルゲイ ザルイギンミハイル ブルーベリフェリクス クロフニジネバルトフスクキリル ペトレンコ北カザフスタン州アリメチエフスクゲルマン グレフイルトゥイシ川西シベリア平野クイブイシェフ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オムスクの関連情報