カスケード[山脈](読み)カスケード

百科事典マイペディアの解説

カスケード[山脈]【カスケード】

米国西部,ロッキー山脈に並行して南北に連なる山脈。シエラ・ネバダ山脈の北の連続で,北端はカナダまで延びる。長さ約1100km。最高峰はレーニア山。ラッセン火山国立公園レーニア山国立公園,クレーター・レーク国立公園がある。横断路はカスケード・トンネル(12.6km)など。大部分モミなどの森林におおわれる。
→関連項目アメリカ合衆国ワシントン[州]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カスケード[山脈]【Cascade Range】

アメリカ合衆国北西部を南北に走る山脈。カリフォルニア州シエラ・ネバダ山脈の延長として,約1100kmにわたって同州北部のラッセン山から北に延び,オレゴン,ワシントン両州を貫き,カナダの海岸山地Coast Mountainsへと続く。コルディレラ褶曲山系に属し,火山が連なり,とくにワシントン州のセント・ヘレンズ山の近年の噴火活動は注目を集めている。最高峰は〈タコマ富士〉とも呼ばれるレーニア山(4392m)でその他3000mを超す高峰が多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のカスケード[山脈]の言及

【アメリカ合衆国】より

…アラスカ州とハワイ州を除く48州(本土と呼ぶこともある)では,大西洋岸のアパラチア山脈,中央部の平地,太平洋岸のコルディレラ山系に大別できる。コルディレラ山系はロッキー山脈,カスケード山脈,コースト・レーンジズ(海岸山脈)などの数列の山脈から構成される。 大西洋岸からメキシコ湾岸にかけては,低平で湿地の多いコースタル・プレーン(海岸平野)が続く。…

※「カスケード[山脈]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android