コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カフジ=ビエガ国立公園 カフジ=ビエガこくりつこうえんKahuzi-Biega National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カフジ=ビエガ国立公園
カフジ=ビエガこくりつこうえん
Kahuzi-Biega National Park

コンゴ民主共和国東部,ルワンダに隣接する国立公園。面積約 6000km2。 1970年指定。キブ湖の西側に位置し,カフジ山とビエガ山を中心に広がる熱帯雨林地帯に属す。豊かな自然に恵まれ,多種多様な動植物の宝庫であるが,高さ 12mにも達する竹林が点在するのが特色。また,コンゴ民主共和国東部にのみ生息するヒガシローランドゴリラマウンテンゴリラの保護地となっていることでも知られる。 1980年世界遺産の自然遺産に登録。近隣からの難民流入や密猟,国内経済の不況から公園の管理保全がずさんになり,マウンテンゴリラの生息に悪影響を及ぼしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android