コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルネ カルネCarné, Marcel

5件 の用語解説(カルネの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルネ
Carné, Marcel

[生]1909.8.18. パリ
[没]1996.10.31. パリ近郊
フランスの映画監督。 1930年『ノジャン,日曜日の楽園』 Nogent,Eldorado du Dimancheという短編記録映画を作って認められたが,ジャック・フェデーの助監督をつとめ,36年『ジェニイの家』 Jennyで一本立ちとなる。以後『霧の波止場』 Quai des Brumes (1938) ,『天井桟敷の人々』 Les Enfants du Paradis (45) ,『嘆きのテレーズ』 Thérèse Raquin (53) など詩的なリアリズムに満ちた名作を発表。フランス映画黄金時代を支えた巨匠の一人。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

カルネ(Marcel Carné)

[1909~1996]フランス映画監督ペシミズムを漂わせた作風で知られる。代表作「霧の波止場」「天井桟敷の人々」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

カルネ

フランスの映画監督。20歳の時映画界に入り,R.クレールやJ.フェデルの助手をつとめる。《霧の波止場》(1938年)でベネチア映画祭監督賞を受賞。《北ホテル》(1938年),《悪魔が夜来る》(1942年)など運命的なドラマを描いて戦前のフランス映画を支えたが,なかでも《天井桟敷の人々》(1943年―1945年)はスケールの大きな3時間余の大作。
→関連項目ギャバン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

カルネ【Marcel Carné】

1909~1996) フランスの映画監督。ルネ=クレール・ジャック=フェデールの両巨匠に師事。ドイツの占領下でレジスタンスの意を込めて撮った「悪魔が夜来る」「天井桟敷の人々」のほかに「北ホテル」「嘆きのテレーズ」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カルネ
かるね
Marcel Carn
(1909―1996)

フランスの映画監督。パリ生まれ。父の見習いで高級家具の製造を学ぶが、のち夜学で映画撮影の技術を学び、20歳でジョルジュ・ペリナールの撮影助手となる。またジャック・フェデー監督の助手として『外人部隊』『ミモザ館』『女だけの都』などについた。フェデーがイギリスに招かれて『鎧(よろい)なき騎士』を撮る際、フランソアーズ・ロゼー主演で準備されていた脚本による『ジェニーの家』(1936)で監督となり、女性心理の描写に師匠譲りの才能を発揮した。『霧の波止場』『北ホテル』(ともに1938)、『悪魔が夜来る』(1942)などにみるように、運命的なドラマを好んで描き、ペシミスティックな人間観察を得意とした。最大の力作は、19世紀のパリ歓楽街に出入りする特異な人間群像をとらえた『天井桟敷(てんじょうさじき)の人々』(1945)。またゾラ原作の現代版『嘆きのテレーズ』(1953)では悲運な女の赤裸々な姿を冷静にとらえて秀作とし、これらの最盛期には詩的リアリズムの名手とうたわれた。が、その後は振るわず『危険な曲り角』(1958)で現代の若者像に挑んだが古風なドラマ作風から抜け出せず、ヌーベル・バーグの台頭以降は時代に取り残された観がある。晩年はテレビに移り80歳を超えてなお製作を続けた。[登川直樹]

資料 監督作品一覧

ジェニイの家 Jenny(1936)
霧の波止場 Le quai des brumes(1938)
北ホテル Htel du Nord(1938)
陽は昇る Le jour se lve(1938)
悪魔が夜来る Les visiteurs du soir(1942)
天井桟敷の人々 第一部:犯罪大通り 第二部:白い男 Les enfants du paradis(1945)
夜の門 Les portes de la nuit(1946)
港のマリィ La Marie du port(1950)
愛人ジュリエット Juliette ou La clef des songes(1951)
嘆きのテレーズ Thrse Raquin(1953)
われら巴里ッ子 L'air de Paris(1954)
遥かなる国から来た男 Le pays, d'o je viens(1956)
危険な曲り角 Les tricheurs(1958)
広場(ひろっぱ) Terrain vague(1960)
マンハッタンの哀愁 Trois chambres Manhattan(1965)
若い狼たち Les jeunes loups(1967)

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

カルネの関連キーワード誘導尋問薄田宙哉公判自殺関与罪逮捕反対尋問スバルレオポルド2世縞状組織若桜(町)

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カルネの関連情報