コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラパゴス[諸島] ガラパゴス

百科事典マイペディアの解説

ガラパゴス[諸島]【ガラパゴス】

エクアドル本土の西方約1000km,太平洋上にある同国領の火山性諸島。正称はコロン諸島。主島はイサベラ島,サンタ・クルス島。赤道直下にあるが,寒流の影響で涼しい。
→関連項目ウミイグアナ世界遺産条約

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ガラパゴス[諸島]【Galápagos Islands】

南米エクアドルの海岸から約1000km離れた赤道直下の太平洋上に位置するエクアドル領の火山島群。正称はコロン諸島Archipiélago de Colón。面積8000km2。人口9750(1990)。コロン諸島州として一州をなし,国防省の管轄下にある。州都はサン・クリストバル島のサン・クリストバル。最大のイサベラ島のほか,サンタ・クルス島,フロレアナ島フェルナンディナ島など18の島々と多数の小島からなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のガラパゴス[諸島]の言及

【スカレシア】より

…ガラパゴス諸島に特産するキク科の木本属(イラスト)。同諸島特産のゾウガメやフィンチとともに,19世紀初めビーグル号で訪れたC.ダーウィンに注目されたことで有名。…

※「ガラパゴス[諸島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ガラパゴス[諸島]の関連キーワードサン・クリストバルビーグル号航海記コロン[諸島]ダーウィンゾウガメ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android